まちのくるま屋のブログ

オートサービスイトウ社長が発信するブログです。車屋の日常や作業事例をメインに趣味の釣りなどを交えて発信します。

MENU

ワゴンR 走行中の異音修理

走行中、エンジン回転数が2〜3000回転位になると「ウィーン、ウィーン」うなり音楽を発するワゴンR。
 
加速時のパワーも上がっていませんね。
 
停車中に回転数を上げても音はせず、走行中の負荷がかかった状態での異音発生です。
 
原因はこれ
ターボチャージャーです。
内部のタービン(扇風機の羽根みたいな部品)にガタがありました。
 
このガタがうなり音の元でした。
 
という事で丸ごと交換します。
新品パーツは10万円近くするので再生品を利用。
 
半分以下の費用でしっかり1年保証も付きますよ。
 
交換後のロードテストでは嫌な音はなくなり加速も良くなりました。
 
 
 
こういう機械物や電装品は中古よりも再生品をおすすめしています。