まちのくるま屋のブログ

オートサービスイトウ社長が発信するブログです。車屋の日常や作業事例をメインに趣味の釣りなどを交えて発信します。

MENU

ルークス オルタネーター取替

充電不良の日産ルークス。
 
オルタネーター(発電機)の不良ということでリビルトパーツ(再生部品)を利用します。
 

 
事前に見積りを作成した時に工賃の高さにちょっとビックリ。
 
車屋の工賃は車ごとに定められている作業指数に1時間あたりの料金を乗じた額で決まります。
 
この指数で作業の大変さが確認できるのですが・・・
 
ルークスのオルタネーター交換はこの作業指数が高かったです。😅
 
という事で作業開始。
 

 
取付てあるボルトを外すにも狭い!
 
そして外れたオルタネーターを取り出すスペースが無い!
 
今回のルークスは4WDで2WDのタイプよりも取り出す事が困難みたいです…
 

 
ドライブシャフトを外し、エンジンの後側のマウントを外し、エンジンメンバーをギリギリまで下げた状態でなんとか取り出す事が出来ました。
 

 
新しいオルタネーターを取り付け、外した部品を復元したら作動チェック
 

 
作動状況と充電量の確認、ドライブシャフトを外した際に抜けたCVTF(オートマオイル)の量を調整したら修理完了です。
 
作業指数通りなかなかやりがいのある作業でした。