本日 252 人 - 昨日 548 人 - 累計 349447 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00349447 人
    本日: 0252 人
    昨日: 0548人
RSS

フォレスター オートマ&デフオイル交換

走行距離5万km以下(忘れちゃいました絵文字)のフォレスターのCVTFとデフオイルの交換。

931C44E3-64CA-498D-B0FB-27CE20A30861

事前チェックの後、トルコン太郎を接続して圧送交換スタート。

使用オイルはワコーズCVTFセーフティスペックです。

走行距離が少なめなので1回の圧送交換でいいと思われましたが…

DAF58078-3E9C-41C5-9078-A14867AF5D58

意外と汚れてますね。内部のオイルはまっ黒です。



だいぶ透明感は出ましたが、左の新しいオイルと比べるとまだ黒いですね。

もう1回入れ替えるとスッキリ綺麗な赤いオイルに入れ替わるんですが。

お客様に連絡したところ「せっかく何で交換で!」との事で仕上げの交換をする事となりました。

がっ!新しいオイルが残り13リットル、フォレスターのオイル量も13リットル。

油量調整分を入れると1リットルほど足りません。絵文字

提案しておいて足りないとは…1回交換の予定だったので油断してました。

82E5540E-0C85-4CF0-8261-5B4F20B37CA3

という事で最高峰オイルプレミアムスペックを使用します!

もちろん料金はセーフティスペックの料金で。

88FB3D77-3147-4A64-968F-0B147B52990F

プレミアムスペックは飴色なんでセーフティスペックのに負けてしまいますが、透明感のあるオイルに入れ替わりました。

04449DEF-C80C-4CE0-BD82-51A9A176B872

前後のデフオイルを交換して作業完了です。

試運転してみたら走りが力強く感じましたね。

さすがプレミアムスペック!

在庫数増やさなきゃですね…絵文字