本日 299 人 - 昨日 548 人 - 累計 349494 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00349494 人
    本日: 0299 人
    昨日: 0548人
RSS

Nボックス CVTF(オートマオイル)交換

NボックスのCVTF(オートマオイル)をトルコン太郎で圧送交換。

こちらの車両は自家用車です。

45,000km走行時に一度通常の交換方法(ドレンから抜けた分を補充)にて交換済み、現在64,000kmなんで部分交換後約20,000km走行です。

IMG_0872

使用するオイルはワコーズのCVTFセーフティスペック。

しっかり適合しているので安心して使用できます。

同じHMMF(ホンダ純正オイル)を使用している車でも、車種によりワコーズ製は使用不可の車種もあるのでしっかり確認しなければいけません。

IMG_0873

もともと透明(飴色)のオイルで前回部分交換時も透明なオイルを使用しましたが...

トルコン太郎モニター内のフィルターかかろうじて透けて見えますが真っ黒になってます。

交換後20,000km走行でもこの色です。絵文字


そして今回入れ替えるセーフティスペックは赤色となります。


IMG_0874

一回の圧送交換でほぼ新しいオイルと同じ色になりました。

過走行車で汚れが酷い場合はもう一回入れ替えが必要ですが今回はこれで終了です。

発進がスムーズになり加速もアップしましたよ。


複雑な機構の中で潤滑や冷却、油圧制御などの働きをするCVTF。

劣化したオイルではそれらの働きも低下します。

3~4万km毎の交換がおすすめしです。