本日 282 人 - 昨日 593 人 - 累計 237451 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00237451 人
    本日: 0282 人
    昨日: 0593人
RSS

シエンタ オートマオイル交換 トルコン太郎

シエンタのCVTF(オートマオイル)の交換。

ストレーナーの交換もご希望でしたが単品での部品供給が無かったので、取り外してクリーニングにて対応します。

5ABB77B9-C03C-4E35-8D2F-5A2E9F7C1679

外したオイルパン。一見キレイに見えますが…

2301FEFF-3823-455F-AA06-C10C8AF67CF1

ウエスで拭き取ると真っ黒になりました。

パーツクリーナーを用いてキレイに洗浄します。

577D7CAD-E390-4464-8C8B-BE5B5CD0DC85

外したCVTFストレーナーとコントロールバルブ。

こちらもパーツクリーナーでしっかり洗浄します。

オイルパンを元に戻して抜けたオイルを補充した後、トルコン太郎でCVTFの圧送交換となります。

0CB6FC60-9BDE-4B0D-84DE-1F1C5A505C1C

シエンタはオイルクーラーがミッションに付いているタイプなのでそのままではトルコン太郎は接続できません。

専用アタッチメントにて接続可能になります。

9E25C739-29C5-426E-A2E6-F24C1E1C4E51

CVTF完全入れ替えスタート!

BB468D8E-135D-4246-8044-14F0DB6B215C

入れ替え(アイシン製オイル) → クリーニング → 仕上げ入れ替え(ワコーズ製)

スッカリキレイになりました。

試運転、オイル量のチェックをして作業完了です。