本日 227 人 - 昨日 818 人 - 累計 187769 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00187769 人
    本日: 0227 人
    昨日: 0818人
RSS

タント エコアイドルチェックランプ点滅

エコアイドルのチェックランプが点滅して信号待ちでもアイドリングストップしなくなったという症状でのご入庫です。

50C0E45B-04B3-4AEA-B721-CE54143CDEF4

まずはバッテリーのチェックから・・・

バッテリチェッカーの判定は”注意”。弱っているようですね。

22A66C4D-CC8C-4B3C-927C-EFA812CA1A98

続いてスキャンツールでコンピューター診断を。

「始動時電源電圧低下異常」のエラーを記憶しています。

E5501B5B-A11E-47D9-A148-8D7790224DB7

ということで元気な新しいバッテリーに交換。

そしてバッテリー交換後にはチェックランプ点滅の記憶をリセットするというもうひと作業。

9E557FE8-C52B-4FA5-9BD3-D2717F5BA4E7

スキャンツールではリセットできず、ヒューズを抜くという作業が必要。

115924D5-8E1B-4651-B26A-D99B2A2EB01B

「ECU-B」と「BACK UP」のヒューズを抜いて1分以上放置します。

この車の場合はグローブボックス裏のヒューズボックスにECU-Bのヒューズが、バッテリー横のリレーボックスにBACK UPのヒューズがあります。

A59FBF69-A120-4620-B2BD-7C3C1F54F603

リセット完了後はチェックランプも消えてスキャンツールでも異常なしとなりました。

時計やラジオのチャンネルもリセットされてしまうので再設定をして作業完了です。




※自分でバッテリーを好感される方へ.....

アイドリングストップ車には必ず専用バッテリーを使ってください。

安いバッテリーではしっかり働いてくれませんよ!


関連記事
冬支度 (11月14日)
タント エコアイドルチェックランプ点滅 (11月16日)
ムーヴ ディスクローター研磨 (11月20日)