本日 512 人 - 昨日 820 人 - 累計 191894 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00191894 人
    本日: 0512 人
    昨日: 0820人
RSS

ブレーキパイプからのオイル漏れ修理

ブレーキパイプの腐食(さび)が原因でブレーキオイル漏れが発生したベンツのミニバン。

同業者さんからの修理依頼でした。

IMG_2381

オイルの漏れが一目でわかりますね。

ブレーキパイプの交換で修理完了なのですが、エンジンルームから車体後方まで1本物のパイプなので交換作業は結構な手間で修理費用もかさみます。

過去のブログを見て来てくだっさった様で、パイプをカットしてつなぎ合わせる修理方法がご希望でした。

IMG_1089

という事で漏れがある部分をカット。

ほかの箇所も腐食があって、再びオイル漏れが発生する可能性があったので少し長めにカット。

IMG_1090

銅管をカットしたパイプと同じような形状に整えてパイプ用ジョイントを用いて接続します。

IMG_1091

接続完了。

エア抜き作業後オイル漏れチェックをして作業完了となりました。


関連記事
スズキ スペーシア リコール対策 (07月26日)
ブレーキパイプからのオイル漏れ修理 (08月01日)
ダイハツ タント 水漏れ修理 (08月05日)