本日 464 人 - 昨日 820 人 - 累計 191846 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00191846 人
    本日: 0464 人
    昨日: 0820人
RSS

トヨタ ランクル フェンダーのさび穴修理

ランドクルーザーのフェンダーに浮いた錆びの修理のご依頼。

83B480BA-1BAF-4D56-87B4-3EC329D225D1

塗装の下から錆びが出てきた感じですね。

まずは塗装を削り取って錆びの広がりをチェック

54CDE32B-995D-4808-9935-80BAAE9BEFED

パテと貼り付けた鉄板が出てきました。

さび穴修復歴がありました。鉄板を貼った端(裏側)から錆びが再発したしたと思われます。

とはいえしっかりと丁寧に修復してありました。

何年かの長い年月で少しずつ錆びが進行していったのでしょう。

96D435BD-DD29-4ED8-BC48-300FA07BAA6B

貼ってあった鉄板と錆びを削り取り再度鉄板を貼り付けます。

01F6258D-CAEC-421C-881B-5B1EAB1D0A26

鉄板の裏や貼り付け際から錆びが再発しないように裏側はしっかり樹脂でコーティング。

74D1918D-4B1E-41B2-8446-DEBA205A16FF

表側はパテで形を整えて塗装で仕上げ。

E6945A82-36D1-4043-B546-4EEFAECE0F96

キレイに修復出来ました。

この修理箇所に関してはパネル裏側も直接目視も手で触れる事もでき、しっかりと防錆対策を施す事が出来ました。

ということで錆びが再発する可能性は極めて低いと思われます。


関連記事
Nワゴン 補修跡磨き (01月31日)
トヨタ ランクル フェンダーのさび穴修理 (07月22日)
ニッサン ウイングロード 雨漏り修理 (08月26日)