本日 27 人 - 昨日 472 人 - 累計 329720 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00329720 人
    本日: 0027 人
    昨日: 0472人
RSS

アルファード リヤゲートのヘコミ修理

リヤゲートが凹んでしまったアルファードの修理です。

IMG_2069

ワイパー、ランプ、エンブレム、内張を外して叩き出しにて修理します。
メッキのモール部分は割れてしまっているので取替となりました。

裏側から叩き出しある程度平らにした後パテを盛ります。
パテが乾燥したら削って形を整えます。この作業を2回ほど.....

IMG_2070

形を整えて塗装前の下地(サフェーサー)を吹付けたところです。

IMG_2073

吹付ける塗料を調色します。
いろんな色を配合して近い色を作ります。メーカーから同じ色の塗料が売っているわけではないんですよ。

専用カメラで現在の色を読み取って、基準の配合データから読み取った色に近づける補正をかます。
基準の配合では現在のボディの色に対して89%一致する色になりますが、コンピューターで補正を掛けると94%まで近づく配合が出ました。

DSCF1313

データ通りに配合して出来た色を板に吹付けて現車と比較。
ほぼ同じような色が出来ました。

本来は隣接パネルでボカシをかけて色の違いが分からなくなるようにするんですが、費用を抑えるため修理パネルのみ塗装します。

IMG_2071

塗装乾燥後、外した部品を取り付けて修理完了です。
キレイに仕上がりました。
塗装箇所が狭いせいか隣のパネルとの色の差は分かりませんね。

IMG_2072

おまけ。

ヘッドライトの曇りが気になったので磨きサービス。
白く曇ったライト(左)がピッカピカになりました!