本日 80 人 - 昨日 165 人 - 累計 12005 人

ありえないブレーキ修理

ブレーキから『ゴー』という異音が発生するEKワゴン修理のご依頼。

助手席ドアも開かないとの事でそちらも一緒に。

まずは開かずのドア修理から...


ドアロックの解除ができない状況だったのでロック解除のうえ部品交換。

こちらはすんなり修理完了。


問題はココからです。

ブレーキの『ゴー』という異音の良くある原因は、ディスクパットが摩耗してパッドの土台部分とディスクローター(円盤)が擦れること。鉄同士なので結構な音がします。

という事でブレーキチェック

DSC_0283

やっぱりディスクパッドの摩耗が原因ですね。

ディスクローターの研磨とパッドの交換で修理完了! と思いきや.....

DSC_0285

なんとなく違和感を感じますね。

ローターからパッドがはみ出てる様に見えますが?

パッドも明らかに異常な摩耗をしています。(外側1/4位に段差)

C571E72B-EC12-4A3D-B30A-E00A11F48B5F

なんと!左右のブレーキの大きさが違います!

違う車のブレーキが取り付けられているようです。(多分ミニカ)

パッドは正規の物が付いているんで分かってて取り付けたんでしょうね。

どこの車屋じゃ!

という事で正規のリサイクルパーツを取り寄せ取替完了。

DSC_0322

ドライブシャフトも違ったので丸ごと取替。

今回はちょっとありえない修理でしたね。


なんでも8月に現状渡しで中古車販売店から購入したらしいです。

特に重要箇所のブレーキ、こんないい加減な整備をするとは許せませんな!


中古車を購入するときはしっかり整備できるお店、または提携先を持っているお店で購入しましょうね。

26B69B13-90C3-481A-A297-74D36F529F3B

ちゃんと整備されてるかの確認はこのステッカーが一つの目安です。

国の認可を受けた工場でしか貼れない『点検整備済』ステッカーです。

もちろん認証工場の当店は〇ですよ。


関連記事
ワゴンR ワイパーのビビリ音 (11月28日)
ありえないブレーキ修理 (11月30日)
ATF(オートマオイル)交換不可でした (12月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):