本日 518 人 - 昨日 567 人 - 累計 134779 人
  • 記事検索

  • Counter
  • 00134779 人
    本日: 00518 人
    昨日: 00567 人
RSS

アルトのドライブシャフトブーツ交換

保険対応の事故修理で入庫したアルト。

鈑金作業中にドライブシャフトブーツの裂損を発見したので作業完了後にリフトアップ。

B77D80BA-26A0-4D62-83A2-7B3E638B7BFD

左右両方切れてグリースが飛び散っていました。

幸い油切れでの異音は発生していないようなので、グリースチャージとブーツ交換を実施。

B515B224-9A86-45E0-8241-BC35186089A7

以前はシャフトを車体から外しての作業でしたが、今は分割タイプのブーツがあるので簡単に交換が可能になりました。

継手部分の汚れと古いグリースもしっかり除去します。

D257817F-7A62-44F7-8A0D-613698E576DB

新しいグリースを注入して、ブーツを被せて修理完了です。

もうすぐ車検時期でしたが、異音が発生する前に発見できたのは幸いでした。✌️


関連記事
スタッドレスタイヤの準備 (11月12日)
アルトのドライブシャフトブーツ交換 (11月13日)
過走行車のオートマオイル交換可否チェック (11月22日)