本日 148 人 - 昨日 139 人 - 累計 5518 人

エンジンのバタつき修理

アイドリングとアクセルを踏んだ際の吹け上がり不良のワゴンR。電気系のトラブル修理です。⚡️
FullSizeRender
まずはスパークプラグとスパークプラグに電気を送るイグニッションコイルのチェック。
症状からしてまずココで決まりなんでしょうが…
この車はエアークリーナーの下に隠れてるので取外します。
さらに黒いカバーを外すとイグニッションコイルが出てきます。
FullSizeRender
一番左だけ形が違いますね。
過去に同じ不具合が出て取替したようですね。
一応それも含めてチェックした結果、真ん中のイグニッションコイルの不具合と断定。
FullSizeRender
スパークプラグも交換時期っぽいので交換。イグニッションコイルは結構値が張るので1本だけ交換しました。
外したエアークリーナーを復元してエンジンチェック
アイドリングも安定して吹け上がりもスムーズになりました。


関連記事
コルトのエアコン修理 (07月07日)
エンジンのバタつき修理 (07月10日)
ミラジーノ エアコンガス補充 (07月13日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):