本日 361 人 - 昨日 801 人 - 累計 347816 人

◆オートマオイル交換

  1. HOME >
  2. ◆オートマオイル交換
オートマオイルは、AT車・CVT車のトランスミッションオイルで、動力の伝達・シフト制御・部品の潤滑・トランスミッションの冷却・トランスミッションの洗浄などの役割を果たしている非常に重要なオイルです。

一般的に2万~3万km毎の交換を推奨していますがメーカー、車種によっては10万km毎の交換を推奨しているものもあります。
とはいえ7万~8万kmも走行して初めてオートマオイルを交換すると、新しいオイルの洗浄効果で落とされた汚れが原因で不具合も起こすこともあります。

そのため、早めの定期的な交換をオススメしています。


【トルコン太郎】
D8DF2BC9-0FFE-4EEE-A275-E8ABEE731970 施工料8,800円~(税込) (別途使用オイル料)
全自動トルコンチェンジャー『トルコン太郎』を使う事で過走行車(7万~8万km以上走行)で初めてのオイル交換でも安心してオートマオイル(ATF、CTVF)の交換が可能になりました。

オートマオイルの交換はエンジンオイルのようにオイルパンまたはレベルゲージから汚れたオイルを抜き新しいオイルを補充するという交換方法でした。
しかしながらオートマミッションの構造上、半分くらいのオイルが内部に残ってしまいます。
内部に残った汚れたオイルと補充した新しいオイルが混ざり合う状態になるわけです。
この作業を2~3回ほど繰り返すことで徐々に新しいオイルに近づけていくだけなんです。

でもトルコン太郎を使えばほぼ全量のオイルの入替が可能になります!

オイルの通り道にトルコン太郎をセットすることで、古いオイルを抜きながら新しいオイルを送り込む(圧送)ことで新旧オイルが混ざることなく入れ替わります。
また、内臓の5つのフィルターで新しいオイルの洗浄効果で落とされた汚れもシャットアウトできるので過走行車のオイル交換も可能になりました。

オートマオイル交換実績へ



【取扱ATF/CVTF】
ワコーズ製 IMG_1902
ATF/CVTF プレミアムスペック 2,750円/L(税込)
100%化学合成油で部分交換でも効果を発揮するオイルなので、従来方法でのオイル交換が可能で使用オイル量が少なく済むため価格を抑えることができます。もちろんトルコン太郎による圧送全量交換にもおすすめです。

セーフティスペック(AT用) 1,650円/L(税込)
セーフティスペック(CVT用) 1,870円/L(税込)
トルコン太郎での全容量交換におすすめなワンランク上の高性能オートマオイルです。

ニューテック製
ATF/CVTF ZZ-51改 3,190円/L(税込)
すべてのAT及びCVT(除くトロイダルCVT)に使用できます。
通常のATFに比べ低フリクション、高い極圧性、高伝達効率、高温粘度の安定化、
優れた耐酸化性等を持っています。 
スバルハイトルクCVTFリニアトニックにも対応したオイルです。

アイシン製 
AFW+(AT用)1,210円/L(税込)CFB(CVT用)1,430円/L(税込)
快適で安全・安心なドライブ空間のために、ミッションメーカーならではの高い品質水準を越えたAT/CVT用オイルです。

ホンダ純正
HMMF 1,760円/L(税込)
HondaのCVTの特性に合わせて開発したフルードです。HMMF指定ホンダ車で上記オイルが使用できない車はこちらのオイルとなります。